パナソニックの太陽光発電の保証条件と申請方法

パナソニックの太陽光発電の保証条件と申請方法についてお伝えしていきたいと思います。

パナソニックではモジュール出力保証25年と周辺機器保証15年が無償でついてくることになっています。

保証条件は以下に記載されているので該当するか気になる方は確認しておいてください。

基本的にはきちんとした業者に施工を依頼すれば保証の対象になるようですね。

保証の申請方法についてですが販売店(施工業者)に依頼するようになっているので、契約時にどの対ミグで保証の申請を行えばいいのか確認しておきましょう。

一般的には施工が終わって太陽光発電が稼働し始めてから1カ月以内の申請となっていることが多く、紙の申し込み用紙で申請することが多いです。

公式サイトにはそのあたりのことが詳しく記載されていなかったのできちんと自分で確認するようにしておきましょう。

保証の申請を忘れると万が一の時にすべて実費で修理しなければならなくなり初期費用を回収するどころの話ではなくなるので忘れずに申請するようにしてくださいね。

SNSでもご購読できます。




コメントを残す

*