パナソニックの太陽光発電を激安で導入する方法

パナソニックの太陽光発電を激安で導入する方法を紹介していきたいと思います。

パナソニックの太陽光発電システムは純国産だということもあり人気があるメーカーとなっています。

主力商品はHITと呼ばれる太陽光パネルでコストを抑えながら高い発電量を発揮できるのが特徴です。

太陽光発電の導入を検討しているなら間違いなく候補に入れておいた方がいいメーカーでしょう。

そんなパナソニックの太陽光発電を実際に導入した方の価格は以下のようになっています。

容量設置費用単価売電実績設置場所設置時期
6.12kW2,138,400円349,412円/kW16,895円/月茨城県取手市2017年7月
3.90kW1,140,000円292,308円/kW8,091円/月奈良県奈良市2017年6月
3.67kW1,223,840円333,471円/kW9,544円/月千葉県八千代市2017年6月
5.98kW1,520,000円254,181円/kW21,989円/月兵庫県明石市2017年2月
5.38kW1,443,000円268,216円/kW15,169円/月神奈川県川崎市2017年1月
5.90kW1,530,000円259,322円/kW19,954円/月大阪府東大阪市2017年1月

これを見ると価格は1kW当たり25万円から35万円とかなり幅広くなっていますね。

詳しい理由はわかりませんが、自分の住んでいる地域にパナソニックの太陽光発電を取り扱っているメーカーが多くあると競合して価格が安くなる可能性は高くなります。

一方でハウスメーカーなどを仲介して業者を比較しないまま設置してしまうと価格が高くなってしまいます。

一括見積もりを利用して特殊な屋根でない場合には1kW当たり28万円前後ぐらいが相場になっていると思います。

2017年時点の1kW当たりの相場は32万円前後ぐらいだといわれていたので、それから考えるとパナソニックや安く設置できる方だと思います。

1kW当たり25万円台で設置できるなら激安といっていいでしょう。

上記の方のように激安で設置するには1社でも多くの見積もりを取って、安い業者を探す必要があります。

パナソニックに強い業者がある地域なら25万円台で設置することも可能でしょう。

そのような業者があるかは正直運にもよりますが、まずはパナソニックの太陽光発電を設置できる業者を探して見積もりを取ってみてください。

一括見積もりを使えば地元の複数の業者から一度に見積もりが取れるので便利で良いと思いますよ。